« グランパス雑感 | トップページ | 川越市 »

2018年7月12日 (木)

グランパス目線のW杯

確実に昨日深夜の
フランスVSベルギーTV観戦が
効いてて睡魔が・・・

ベスト4ともなれば決勝に行きたい
思いが強く、更に決勝ともなれば
優勝がみえるだけに慎重かつ
守備的なゲームプランになるわな。

それでも1対1の局面の面白さは
流石やと唸らされます。

高度な攻撃陣でもW杯レベルだと
崩しきっての得点は難しい。
セットプレイの重要性を改めて認識。

シャビエルと言う至宝のキッカーが
いるのなら、それを使わない手はない。
ボール回しに終始しても良いが
せめて全て動きながらの侵入を
試みて相手のファールを誘って欲しい。
フリーキックの機会を増やすのも
得点力不足の打開策のひとつに
なるってもんだ。

|

« グランパス雑感 | トップページ | 川越市 »

グラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318261/73843112

この記事へのトラックバック一覧です: グランパス目線のW杯:

« グランパス雑感 | トップページ | 川越市 »