« 寒い瑞穂より離脱 | トップページ | 試合の雑感 »

2012年11月 8日 (木)

グランパスVSFC東京

名古屋 1 - 0 F東京(19:03/瑞穂陸/7,959人)
得点者:30' 田中マルクス闘莉王(名古屋)

流石にお客さん少なかったですなぁ・・・
風が身体を通り過ぎる、その後に残る冷たさの余韻。
そのじわじわと来る感じが、如何にも冬って感じの夜。

フットボール観戦は、やはりこの時期が似合うと思う。

Img_0959

パスのつなぎは見事なFC東京さんでしたが、
それのみに固持してしまったのかと思うくらい。

かたや、グランパスは・・・
試合中に不安定な部分を修正するのは、
それはそれで高いレベルと言えるが・・・
ダニルソンのアンカー、その両脇のスペースを
狙われるなんて、今シーズン初めの方で
良く見た光景・・・
回って回って戻ったって感じ?


両チームの課題を確認しあった試合・・・
それでも勝ち点3を手に入れれたのは
闘莉王の勝利への執念。
そこが勝敗の分かれ目でした。

Img_0964

久々に勝った試合を観た気がした。

やっぱ勝つって良いですなぁぁぁ

|

« 寒い瑞穂より離脱 | トップページ | 試合の雑感 »

グラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランパスVSFC東京:

« 寒い瑞穂より離脱 | トップページ | 試合の雑感 »