2020年2月18日 (火)

佃島散策

豊洲から月島
そしてぶらりと佃島

530d944500e44692b0d8a28f7bee9da8

そのまま残された廃線になった鉄橋、
近代的な背景とのコントラストが良い。

風景は昔と変わってしまったかも
知れないが、大切に残された物も。

66021febed7a40c69b413264fef90694

何処か、そして全てに繋がる路地。

B9e45e1ba5b846e795a6f767aa04dd8b

超ごきげんな佃煮屋。

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

八丁堀 七彩

東京八丁堀

麺や 七彩

438ee9575f75454b8b91ce623994bc2f

何も知らずに入ったら

喜多方らーめん醤油が

一杯1100だった。

確かにこだわり抜いた厳選素材や

小麦などは凄かったが・・・

でも、たかがラーメンでっせ。

ちょっと高過ぎと思う。

スープは新幹線名古屋駅の

きしめん屋に似ていたのは内緒。


| | コメント (0)

2020年2月16日 (日)

VS鹿島 カップ杯

名古屋 1-0 鹿島

今季、初陣。
グランパスにとってはカップ戦とは言え
大きな大きな意味を持つ勝利の幕開け。

C50c0e96a44b4d36b79096b45cfb711f

先ずは全員が惜しみない走りを、
しかも終了のホイッスルが鳴るまで
走り続けた事が素直に凄い事と思う。

「走り」が売りのクラブから見れば
こんなんで?
何て鼻で笑われるかも・・・だが・・・
実際鼻で笑われたら非常に腹立つが
ほんとに何年も、それを放棄してきた。
やっとフィジカルで戦える土俵に
もしかして上がれたのかも。

客観的に見て、
崩し所が解らないチーム
隙が見当たらないチーム
何となく監督の色が見えた気がした
そんな一歩目の勝利。
これをリーグ戦でも出していけれれば
そうは簡単に負けないチームに・・・

ただ、攻撃面では
簡単なパスが相手に引っかかる。
見方との呼吸が合っていない。
決定的なパスを出す選手が居ない。
まだまだ課題は山積み。

先ずは勝利の余韻に浸りつつ
さぁ、次に向けて準備を!!




| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

東京駅 つけ麺 孫鈴舎

東京駅ガード下

『つけ麺 孫鈴舎』新橋から移転

元は『孫作』

魚介では無い鶏と豚の濃厚スープ。

48da4e28226a4b799f33077ecf5c99b3

美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

えっ、ネット契約解除!

公式で発表ありました。
エドゥアルド ネット選手の契約解除

脚の怪我の影響は深刻だったのか??

やる気みなぎるネット選手のプレイが
もう一度見たかった・・・
お散歩するネット選手は・・・
まぁ、攻撃に急ぎ過ぎるJリーグで
しっかり試合の流れを読んで緩急つける
センスは随一と思う所もあって、
(良い解釈をすれば)
チーム色を出す事ができるプレイヤー。


サプライズの加入を期待してたら
驚きの契約解除だったでござる。

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

国道沿いの定食屋

国道沿いの定食屋は当たりが多い。

1号線豊川辺りの

『食事処 まんまや』

ざっくばらんな建物の造り。

運ちゃん相手なので濃い味付け、

そしてボリューム。

6e50be6301a7482c91be7b52f26d8f06

豚肉とキャベツの味噌炒め定食

オバちゃん達が作る定食は

侮れない。




| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

グランパス雑感

2020年ファンクラブ

今年はコインケース!

Db060165952241e9bb8f948aa2eeef1c

グランパス君のキャラは

確立された物があり、

優れたデザイン性は

あらゆる物に対応可能。


このコインケースを

コンビニレジで出したもんなら

皆んな集まってきて

町の人気者になってしまう〜

困ったなぁ〜

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

つけ麺 丸和

かなり久々の

丸和のつけ麺

075e41f21e754d80956f3644b8d545fb

やはりここのつけ麺が1番かも

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

猫アルアル

夜中、物音で目が覚める。
玄関の方から、カタコトカタコト・・・
一体何だと行ってみると、
玄関口の暗闇からチョコ丸が
飛び出して来る。

玄関の照明を点けると・・・

Fd99714066184ad98087c8fcfa2d376a

下駄箱の上が荒らされてる・・・

そう言えば、一目散で逃げるチョコ丸の
耳が後ろにねていた。そして尻尾も
下がった・・・あれは悪さをした時。

087085f28be9481ca3b4a098695a932f

これだ!
壁にとめてる白いピン。

それは小さな物だが、目立ってみえる。
その針の付いた白いピンを片方取って
転がして遊んでたようだ。

踏んでは大変だと固まる。
地雷地帯に踏み込んだ兵士・・・
そんな映画のシーンが頭に浮かぶ。
夜中に何やってんだと、
這いつくばって探し回る・・・
今度はコントの一場面みたいに
鋭い針の付いたピンが靴の中から
出てきた。

一度覚えた遊びは、飽きるまで
繰り返す。
夜中が怖い・・・猫アルアル

| | コメント (0)

«雪の藤原岳